【高血圧】【糖尿病】【肥満】メタボリック対策サプリメントの通販

メタボリックシンドローム(高血圧・糖尿病・高脂血症・肥満)予防、改善効果のあるサプリメント(健康補助食品)を紹介しています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -

糖尿病

近頃、スーパーなどでも見かけるようになったキノコ「たもぎ茸」。「たもぎ茸」は、ハラタケ科に属し、ヒラタケやアガリクスなどと同じ仲間です。当然、ハラタケ科のほかのキノコと同じような成分を持っています。

ハラタケ科のキノコの特徴は、βーグルカンという有効成分が豊富なこと。その成分が、糖尿病の改善に役立つ可能性があると注目を集めているのです。

糖尿病とは簡単にいえば、血液中のグルコース(ブドウ糖)の数値が異常に高くなる病気です。

私達が食べた食事の中の糖質(炭水化物)は消化器で分解され、グルコースという物質に変わります。このグルコースはエネルギーとして使われたり、あとで使うために一時的に貯蔵されます。

この過程で深い関わりを持つのが膵臓から出る「インスリン」というホルモンです。インスリンは、血液中のグルコースを体のすみずみの細胞まで運び、それぞれの細胞にとり込ませます。いわば、グルコースを運ぶ列車のような役割を果たしています。

このインスリンがつくり出せなくなったり、つくることは出来てもうまく働けなくなると、血液中のグルコースを利用することが出来なくなります。血液中のグルコース、すなわち血糖値が高いままの状態が続くと、さまざまなトラブルが血管に起こります。これが糖尿病です。

日本人に圧倒的に多いのは況燭療尿病

糖尿病は主に「儀拭Ν況拭廚裡欧弔離織ぅ廚あります。儀燭蓮屮ぅ鵐好螢鶲預言糖尿病」ともいい、子供や思春期の人に起こるものです。数は少なく、糖尿病の人の5〜10%程度です。なんらかの理由で、膵臓の細胞が障害され、インスリンをつくることが全くできない、あるいはごく少量しかつくれなくなり発病します。遺伝的な要素が大きな要因とみられていましたが、近年、必ずしも遺伝だけが関係するのでないことが分かってきています。

況燭療尿病は、患者の90〜95%を占めるほど多いのです。況燭療尿病では、膵臓は十分な量のインスリンをつくり出します。しかし、その働きが悪くなるため糖尿病が起こるのです。

はっきりとした理由は解明されていませんが、運動不足、バランスの悪い食事、高血圧、高脂血症、40歳を超えた年齢層、両親のどちらかに糖尿病患者がいる家系、などの要素が原因になるのではないかと考えられています。

況燭療尿病の発症はゆっくりで、初期の症状はおだやかです。重症になれば、薬物やインスリン注射などの治療が必要ですが、初期の段階ならば食事の改善と適度な運動でよくすることが可能です。

たもぎ茸エキス バイオゴットゴールドたもぎ茸高濃縮エキス 
バイオゴッドゴールド
容量 : 80mlx30包
詳細はこちら→http://www.igoods.jp/s/sapply/1068/

| 糖尿病 | comments(0) | trackbacks(12)
           
           

メタボリック対策サプリ一覧

メタボリック対策サプリ新着記事
メタボリック対策サプリトラックバック
よろしければどうぞ
Add to Google

My Yahoo!に追加
相互リンク集
sapply
更新日:2007/07/04 17:04:26 ©Sapply.jp. Inc.
SPONSORED LINKS
モバイル
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM